さいとう伸一の
政治活動報告

11月16日
  • 保土ケ谷土木事務所と現地確認
  • 市民相談対応
  • 市民・現場訪問
  • 市役所で来客対応、資料整理等
  • 都市整備局と意見交換
  • 道路局と意見交換
  • 横浜市救急ワークステーションを視察
  • 支持者主催の会議に参加
  • 遠山きよひこ衆議院議員らと意見交換

【横浜市救急ワークステーションを視察】
 遠山きよひこ衆議院議員と公明党横浜市会議員団がともに。
 本年5月、新しい横浜市立・市民病院の敷地内に開所しました。
 増加する救急需要に的確に応えていくため、救急救命士の知識・技術の向上を図るなど、救急救命体制の充実強化に向けての大切な取組みです!

11月17日
  • 保土ケ谷土木事務所と現地確認
  • 市民相談対応
  • 市民・現場訪問
  • 保土ケ谷土木事務所で意見交換
  • 事務所で来客対応、資料整理等

【横浜市救急ワークステーションを視察】
 公明党、結党56年!
 昨日の横浜市救急ワークステーションの視察では、遠山きよひこ衆議院議員が胸骨圧迫を実際に体験。
 「調査なくして発言なし」は、公明党の伝統です!  公明新聞電子版 #公明党横浜市会議員団

11月18日
  • 母の通院に同行
  • 市民相談対応
  • 市民・現場訪問
  • 事務所で来客対応、資料整理等

【皆さまの声をカタチに!】
 保土ケ谷区内のとある階段。所有者は横浜市建築局。
 この一帯は昔、市営住宅だったのです。
 その名残でこの階段と通路は市営住宅の土地の扱い。
 勾配がきつく危ないとの声をいただいています。
 地元の方、建築局の職員と知恵を出し合い、改修方法についての方向性が出ました。
 やはり現場で話し合うことが大切です!

11月19日
  • 保土ケ谷土木事務所と現地確認
  • 市民相談対応
  • 市民・現場訪問
  • 公明党神奈川県本部の会議に参加
  • 理容 西・保土ケ谷支部の役員会に参加
  • 遠山きよひこ衆議院議員らと打合せ

【地方と国とのネットワークで】
 事業を営む方からご意見をいただきました。
 国の取組みも必要と考え、後日改めて、遠山きよひこ衆院議員の浜畑秘書が同席。
 この積み重ねが、前進へのカギだと思っています。

11月20日
  • 遠山きよひこ衆議院議員らと企業訪問
  • 保土ケ谷土木事務所と現地確認
  • 市民相談対応
  • 市民・現場訪問
  • 「西洋理髪発祥の地」の記念碑設置に向けての打合せ
  • 市役所で来客対応、資料整理等
  • こども青少年局と意見交換
  • 建築局と意見交換

【横浜は西洋理髪発祥の地】
 1869年、山下町148番地に「西洋風斬髪所」が開業しました。  中華菜館 同發さんの辺りになります。  記念碑設置に向けて、神奈川県理容生活衛生同業組合の船津理事長、同發の周社長、横浜市都市整備局と意見交換しました。

11月21日
  • 公明党神奈川県本部の会議に参加
  • 市民相談対応
  • 市民・現場訪問
  • ピンポン野球大会を観戦

【ピンポン野球連盟@横浜にて】
 小次郎理事長、井出伸一・勇二 兄弟とともに。
 新型コロナの感染予防対策を徹底し、プレーしているとのこと。
 「コロナで大変な時だからこそ、ピンポン野球で世の中を元気にしたい!」と小次郎理事長。
 元気をいただきました!

11月22日
  • 遠山きよひこ衆議院議員と街頭演説
  • 瀬戸ヶ谷町自治会 創設70周年記念式典に参加
  • 市民相談対応
  • 市民・現場訪問

【瀬戸ヶ谷町自治会 創設70周年】
 新型コロナの感染予防を徹底しながらの開催。
 創作舞踊「吉野流」の皆様もお越しいただき、青空のもと楽しく盆踊り。
 遠山きよひこ衆院議員も私も、見よう見まねでガチガチでした。


■2020年
【11月】
【12月】
【9月】
【10月】
【7月】
【8月】
【5月】
【6月】
【3月】
【4月】
【1月】
【2月】